勇者と暗闇と獣5

暗闇の中に奴は居た・・・碧い双眼を光らせ何か、隙を見計らって居るかの様に

P1030455.jpg

なんと、1匹だけでは無いようだ、もしかしたら群れを成してこちらに襲いかかって来るのかもしれない

P1030459.jpg

一心不乱に地面をまさぐっている様だ

P1030463.jpg

なにしてるか解らないけど・・・

かわえぇのぉ("▽"*)♪

P1030470.jpg

朝起きたら、ひなたぼっこしてる

P1030469.jpg

部屋割りがあるらしい・・・和む (*⌒∇⌒*)


そんな訳で

1199パニガーレ絶賛発売中です
IMG_3047.jpg

お求めは、お近くのDUCATI取扱店までどうぞ

(写真はDUCATI浜松のストマネさんです)

最後は和めないが無理矢理終わる!!

(写真の掲載許可は頂いております)
スポンサーサイト

勇者と暗闇と獣4

一方、紅さんはニンニクを絞っていた
P1030446.jpg

何個か放り込んで・・・

P1030447.jpg

ギュッ!!

P1030448.jpg

ムリムリムリッ!

今回は5玉分・・・5欠片では無く5玉ですよ!奥さん!!

絞られたニンニクは・・・

P1030452.jpg

こうなって、配給されます!

勇者と暗闇と獣3

コンバトラーの新兵器はこれだ!

いんすたんとすもぉかぁ~♪

P1030449.jpg

平たく言えば燻製機ですな物はユニフレームのコレ

実は前回持参はしていたのですが、私がダッチオーブンで始めてしまったのでお蔵入りに

今回火入れ式と相成りました

最初は本人のシングルバーナーを使うつもりの様でしたが

全く乗っかる気配が無く私のUS-Dの出番です

そして出来上がってきた物は・・・

P1030453.jpg

発がん性手羽先!?(基本的に人の写真は悪意有る写真になってます)

やっぱ燻製は難しいねぇ

と、リベンジに燃えるコンバトラーなのでした

蒼の衝撃

蒼と言えばラルのMS-07Bですが、私はノリスのB3の方が好みです

とんでもなく偏った話から始まりますが、前の謎の蒼い発光体ですが

タイヤ交換と同時に施工してきましたのでご紹介

タイヤは標準のスコーピオンでは無くエンジェルになりましたが

残念ながら乗り味とかのインプレ出来るほどの腕が無いので省略

予算の都合で同じ物に出来なかったんじゃい!

IMG_0035.jpg

両輪をもがれたドカ子

ここぞとばかりに普段手の届かないホイールの内側部分とか綺麗に掃除させて貰いました

P1030431.jpg
IMG_0036.jpg

ついでに前回の悪夢のハリケーンライドでぶっ壊れたドラレコ用モニターを取り外し

スクリーンも内側がかなる汚れていたので外してお掃除

お店の方から「今日はツナギ着て店員でもいいですね」と言われるが

趣味は仕事にしちゃ楽しめないよ!

と思うが、店の人に言う訳に行かず、大人の対応をする!

さて、本題に

IMG_0039.jpg

顔無しドカ子です

IMG_0043.jpg

そしてこのユニットを交換することによって

IMG_0046.jpg

こうなる訳です

P1030473.jpg

こうなる訳です

P1030477.jpg

こうなってしまった訳です!

P1030481.jpg

赤、黄(金)、青と原色ばかりで子供受けしそうなカラーリングに染まってきたなぁおいっ!

勇者と暗闇と獣2

寝床が確保できれば、後は宴ですわな

宴と言えば勇者ですわ

勇者ファイヤー!!
P1030454.jpg

いやーこの火吹き竹ですが、ホントに火を熾すにはには最適ですな

団扇よりもピンポイントで狙えるし、団扇よりも壊れない!

私のコレもかれこれ20年以上は使ってますな

そして勇者定番、安定の焼き鳥!
P1030442.jpg

あまりの素早い動きに手が残像を残す程だ!

だが問題点はそこじゃ無い!

七輪って基本、炎じゃ無くて炭火で焼く物じゃね?

全く、毎度毎度こちらの常識を破壊し尽くしてくれるぜぇ

「さすが勇者!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!」


一方コンバトラーは安定の、これぞソロキャンプと言った様相
P1030444.jpg

だが今回、コンバトラーはこのままでは終わらない!

続きを刮目せよ!

勇者と暗闇と獣

週末キャンツー日記~♪

神奈川県の箒(ほうき)杉の近くのキャンプ場行ってきました

P1030430.jpg
真ん中に見えているのが箒杉・・・だと思います

もっと寄れば巨大さが解るかもしれませんが

最近暗くなるのが早いんですよ!

と、言うのも今回はメンバー全員の出発が遅く、どうなることやらな感じです

コンバトラーから「15時で予約しました」を見て

誰も間に合わねぇーよ!

と携帯に一人突っ込みを入れました テヘ

しかも予約の際に管理人のおばちゃんはもう帰るから勝手にやってと・・・

何というフリーダム!最高だ!

更に薪を5束押さえてる辺りが用意周到なコンバトラー!惚れ・・・ません!

現地に到着するといつも通り一番乗り(基本的に待つのは平気だが待たせるのは嫌)

今回は後2人コンバトラーと勇者が参加

サイトは川の近くで細かい砂利の駐車場といった感じです

P1030438.jpg
P1030434.jpg
P1030437.jpg
P1030433.jpg
P1030432.jpg

手作り感満載で良い感じです、川は澄んでいて、夏場は川遊びも良いじゃないでしょうか

マスのつかみ取り施設なんかも近くにあります

そんなこんなで、コンバトラー到着、場所を決めテントを設営し出すと辺りはもう薄暗く

勇者が来た頃には、既に暗い状態でしたまぁ暗い方が

焚き火が栄えるのでOKですがね!

特にネタは無いが続くな・・・こりゃ

新型

「えぇ~いDUCATIの新型は化け物かっ!!」

あ、いえ・・・放っておいて下さい・・・

さて、ムルティの2013年モデルの情報がチラホラ出てきましたので

個人的感想などを挟みつつ・・・

ラインナップとしてはパイクスピークが標準化、そして今回の目玉になるんでしょうか

「グランツーリスモ エディション」なる物が設定される模様

当然、紅さんが気になるのはGTエディションな訳でこちらをチェック!!

8d928781-s.jpg

・エンジン系

 デュアルスパーク化(よくわからんがプラグ変えるとき金額倍掛かるじゃん!)

これ以上高性能化しても全く使い切れてないし
全然悔しくない!(ドン!


・足回り

 DSS(ドゥカティ・スカイフック・サスペンション)装備

 空を飛んでる様な乗り心地から命名?サスがオーリンズからザックス変更になってるので

 全然悔しくない・・・多分

・外観等

 トップケース装備(もう付いてるしなぁ)

 大型パニアケース装備(使いづらい蓋側が膨らんでもなぁ横幅広がるし)

 エンジンプロテクター、ボディープロテクター(?)装備
 (エンジンこするほど酷いところ走らないし、ボディはスライダー付いてるしなぁ)

 ウインドスクリーン大型化(ん~もう慣れた)

 LEDフォグランプ装備(Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン・・・ちょっと悔しい…ちょっとだけさ!

 ハザードランプ装備・・・

 なんだってぇーーーーー!?

 ぐぬぬぬぬぬ・・・これは悔しい

 Σ(□ ̄; )Σ(    ;)Σ( ; ̄□)Σ( ̄□ ̄;) ガガガガビーン!!!

 昔の車両なら後付けのハザードキット付ければなんとかなりそうだけど

 (実際ゼルビスは付けた)ドカ子はなぁ・・・ウィンカーリレーなんて付いてるのかなぁ

 多分プリント基板上でやってて、別体になってないだろうなぁ

 く~やぁ~しぃ~~~~~~!!

 ナントカナランカネェ

蒼の誘惑

P1030347.jpg

コレを一目見て、何か解る人なんて特殊な人しか居ないとおもいますが

ドカ子の有る部分です

かなりDQNな感じだけど楽しみだなぁ~♪

色々お披露目キャンツー〆

おっさんの朝は早い

3:00位にいったん目が覚めまして

P1030333.jpg

中秋の名月・・・の前日の月、残念ながら曇ってます

近くから獣とも鳥とも付かぬ奇妙な

「ぎゃっぎょっぎゃああああああ!!」

と不気味な鳴き声がしてきたのでテントに逃げ込み一眠り

日が出てきたので、残ってる枝を焼き切りつつ、朝食準備

P1030334.jpg

昨晩準備はしたが、炊かなかった炊き込みご飯と、スープ餃子

久しぶりに、良い天気で朝を迎え撤収出来そうだ

P1030335.jpg
P1030336.jpg

荷物をまとめ出発、特に無くビーナスラインを通り美ヶ原高原で昼食

肉天蕎麦どーん
P1030339.jpg

蕎麦シュークリームどーん
P1030340.jpg

いやいやいや、せめて袋から出して持って来いよ!

と、思うのは私だけだろうか・・・

この辺りから雲行きが怪しくなる
P1030337.jpg

エアコンのCMでおなじみの「きりぃ~がぁ~みねぇ~~」霧ヶ峰に到着(知ってる人はお年が・・・)
P1030341.jpg

普段はパラグライダーが飛んでるらしい(コンバトラー解説員曰く)

風がかなり強く全く飛んでませんでした

P1030342.jpg

代わりに馬が居ます!(代わりなのか???

かなり気温が低く、メッシュでは耐えられなくなり一枚着込む

後は高速目指し一目散でそこからは知っての通り、最悪な帰り道でしたとさ

おしまい

色々お披露目キャンツー3

焚き火に火を入れて、ジャスティスポークの下準備をする

そこで登場したのがこいつだ!
P1030324.jpg
み~とそふたぁ~~♪

何かドクロの様に見えますが、用は肉塊にぶっさして繊維を断ちきり、柔らかくする物です

P1030325.jpg

がっしゃんがっしゃんぶっ刺してやりましたよっ!(ドヤッ

焚き火も良い具合になってきたので、トライポッドを設置・・・

P1030328.jpg
既に何かぶら下がっていますが何か?

賢明な読者諸君であれば、あの記事の後に(多分ぽちったんだろうなぁ)

と、思ったでしょ?その通りです!

だって、Amazonで1万円以上も値引きしてたんですもの!買わざるをえないでしょ!

下ゆでされた豚ちゃんは

P1030330.jpg
これと

P1030331.jpg
ダッチで燻製にされてこんな風になりました

調子に乗ってチーズを燻製にしたら

P1030332.jpg
oh!なんてこったい! Σ( ̄ロ ̄lll)

薄々感づいているのですが、燻製は温度管理と、時間管理が重要な為

ずぼらで、適当な私には向いていません!

しかも後始末が大変です orz

まだ続くなぁ

色々お披露目キャンツー2

なんとか、コットをテントに収納し焚き火台を広げる・・・

薪売ってねぇんじゃね?ココ??

べ「おっちゃーん、薪って売ってるの?」

おっちゃん「薪は・・・ないよ」

薪は所か何も売ってねぇじゃん!!

おっちゃん「そこらの枝打ちして落ちてるのは薪にしちゃっていいよ」

うずたかく積まれた枝を発見、適当に引っこ抜いてくる
P1030323.jpg

ここでNEWアイテムの登場だ!
P1030327.jpg
斧~~♪

もうね、ナタに斧、ライターに着火材・・・

完全に犯罪者ですが何か??

でもね・・・

この枝じゃ斧の使い道ねぇじゃん!! (ノДT)アゥゥ

んで続く

色々お披露目キャンツー

今回は、浜松から天竜川を北上して長野に向かうルートなので

私は朝余裕が有りました、コンバトラーから6:30頃出発しましたメールを貰ったときに

コンビニで朝飯物色してた位です

待ち合わせ場所の新東名、静岡SAに着くと既にコンバトラーの姿が!

こんな事滅多にありませんよ!

で、ここからバイク交換して浜松までびゅーーん

其処からぐねぐね走って、昼飯を・・・場所は失念した!

P1030320.jpg

梅おろしうどん+五平餅、ウマウマ

んでキャンプ場到着、今回も貸し切り、公園の駐車場みたいな感じでした

お披露目その1
P1030321.jpg
テントの中にコットを入れてみました
P1030322.jpg
パッツンパッツンです

困ったことに・・・組み立ててからではテント内に入れられません!

更に・・・テント内で逆さまにして組み立てると・・・

ひっくり返すことすら出来ません(号泣

仕方なく、コットをテント内に入れて、仰向けになりコットの下に潜り込み

その状態で、足をねじ込むと言う結構な重労働

重労働だったので続くε=( ̄。 ̄;A フゥ…

最悪のコンディション

今回のキャンツーですが、帰り道が非常に辛かったので先に書き留めます

まず、バイクが弱いのはよりも風です!

極論、雨の中止まっていれば危ないこと有りませんが

止まっていても凄い横風が来れば倒れます・・・

実際信号待ちで立ちゴケしそうになったんですよ!

さて、道のりとしては、長野のビーナスラインから中央道、名古屋経由のドカ浜経由(何故其処に??)

新東名に乗り換えて静岡戻りです

中央道に乗って少し走るとパラパラと雨が、近くのPAに寄りカッパ装着

後から来た方と「降って来ちゃいましたねぇ」「降る前に着けると思ってカッパ奥に仕舞ってますわ」

等と一言二言して先に出発・・・その雨は序章にしか過ぎなかったのだ!

名古屋付近に近づくにつれ風は勢いを増していく台風ですから当たり前ですよね?

もうね、ボクシング漫画とかで首ごと持っていかれる絵有るじゃないですか

全くあんな感じでヘルメット脱げそうでしたよ

めった打ちのボクサーの気分満喫しました(したくねぇよ!!)

当初は雨降ってきたら、三ヶ日で新東名に乗り換えて静岡まで帰ろうと思ったんですが

既にカッパも意味をなさない程ずぶ濡れで、どうでも良くなり

ドカ浜寄ってパニガーレ見ていこうヾ(゚▽、゚)ノ

と言うハッピーな思考に辿り着き、浜松まで走る、途中パトカーの後ろに付いていくが

「車間距離・・・とれ」と言う電光掲示板をカマされる

視界も良くないし
くっついていってもいいじゃんか (ノДT)アゥゥ


仕方なく離れるが、このパトカー60km制限の掛かっている高速を90kmで走って居たのだが

イインデスカ? オマワリサン?

そんなこんなで、何とかドカ浜に到着、流石にこの天気じゃお客さん居ないだろーなと思ったら

数人のお客さん居ました「お待ちしてました!」と出迎えて貰いましたが

流石にこの台風で単車で来る頭のオカシイ奴は想定外でしょ!

と思いつつパシャ
P1030344.jpg
色々と物議を醸し出しているマフラーもパシャ
P1030345.jpg

危ないから、バイク置いて電車で帰られては?とか車お貸ししましょうか?とか

有りがたいお言葉頂きましたが、ネタになるし、なんとか帰りますよと出発

決していかがわしい物がパニアに入っているからとか

置いて行けないのはそう言う理由じゃ無いですからね (><)

ドカ浜から新東名のICまではいつも天竜川の土手を走って行くんですが

この馬鹿は、この台風時にも同じコースを選択!

もうね、ずーっと斜めになりながら走って行きましたよ!

そんなこんなで、なんとか辿り着き、荷物を降ろし、3階の部屋まで階段で4往復し

いつもより、ガッチリとバイクを固定しました

カッパ姿で夜ウロウロして完全に不審者でスイマセン

一夜明けたら台風一過で凄い晴天でったのは言うまでもない・・・
プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

09 ≪ 2012/1011
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1061位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
496位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR