長野だと?後編

新しい朝が来た!

不覚にも辺りが明るくなるまで目が覚めなかったっ!

(何が不覚なのかと小一時間問い詰めたい)

久々に米を炊く準備が出来ているので

しゅこしゅこ、カチッ・・・・ふぼおおおおお、バフンゴオオオオオオオ

点火までの擬音であるっ!!

後ね、米は耳で炊け!

・・・米は耳で炊けっ!

大事な事なので2回言いました

もう適当にこんなんで済ませる
P1060225.jpg

米を水に漬けるときにめんつゆ適量、刻み油揚げ入れれば

適当炊き込み御飯の完成ですよ、後はワカメスープで上等でしょ

あとコレだコレ
P1060224.jpg

やっぱり手間掛かるのは紅さんダメですわ、2軍落ちですな

飯食ったし帰るか~関東組の衆、マタネー o(*'∇')ノ▽””フリフリ

運転もES任せで全く持って快適どころか

快眠である!

運転させておいて酷い奴のそしりは甘んじて受け入れようではないか!

途中の双葉SAにてESが買って行かないとどんな目に遭わされるか解らない

家族が崩壊するかも知れぬとまで言わしめた(大盛り)

絶品のカレーパンを購入するらしい

私はそんな事よりも、後ろの方のダムが決壊し、カレーが噴出しそうである

SA到着すると

スゲーのイター!
P1060230.jpg

川崎の250ccだっけ?初めて実物見ましたわ、コレで高速はきつくないか?

と思いましたが、一緒に居るのが

これら
P1060231.jpg
P1060232.jpg

なので、大丈夫なのでしょうね

後は何も無く昼過ぎにはES邸に到着ベンリィちゃんでストトトッて家路へ

途中清水の辺りで思い出したように

っは!カレーパンだっ!
P1060233.jpg

まぁ美味かったですが、ああいう所は値段が言い値段ですし

値段なりかなぁって感じです。

そして翌週・・・

私にジャストフィットなカレーパンに出会うのはまた別のお話なのじゃ!

はいっ!落ち無いけど終了っ!
スポンサーサイト

長野だと?

長野に行ってきましたよ

んじゃ順を追ってGO!
P1060212.jpg

ってBENLYちゃんかよっ!

まぁ流石にそれは無茶ですわ、富士まで行ってESの車に便乗

目的地は私の中でランキング最下位の陣馬形山キャンプ場です

途中も特に何も無く到着~

相変わらず眺めは良いね
P1060228.jpg

14:30位に到着しましたが、前回ほどで無いにしてもそこそこ盛況です

で、この時点で

でかいタープで既に出来上がってる
いい年したおっさんグループ


叫声を上げながら回りを気にせず玉蹴りしてる
若者グループ


新しく出来たのか、ベンチを我が物顔で
自分のテーブルとして使っている者


まぁ無料である事の弊害ですかね、管理人も居ないし、自分たちの好き勝手し放題

もはや我関せず、テント張っていると関東組(仰々しいな)到着

面子はいつものコY、ジャックナイフ、ルーキー、今回初お目見えの「風車Y」

この風車Y・・・本物である!

私もそこそこバイクキャンプの数はこなしてますし

道具については、それこそ良い物無いかと目を光らせている訳ですよ

ですからね、初見で道具を見て

「あぁ・・・こりゃガチの人だ・・・」

と、ワカリマスわな、何でもジャックナイフの隣の職場の人見たいですが

こんな逸材が隠れていたとは恐るべし関東組!

とりあえず山頂まで行って乾杯したら飯~♪

まずはねぇ豚ちゃん煮込んで来たよ~
P1060217.jpg

それからねぇ、鮎が売ってたけど今回焚き火持ってないので

どーすっかなー喰いたいなーぴこーんっ!

塩釜焼きにしよう!
P1060216.jpg

卵白いれて塩をまとまる程度にして着火!

むーー蒸し焼きみたくしたらいいんじゃね?

全ての原因はここから始まった・・・

塩竃焼きってカチカチでハンマーでたたき割るイメージですよね

なんかぷにょぷにょしてるし
P1060218.jpg

ひっくり返してなんとか取り出す
P1060220.jpg

見た目は悪く無いけどなぁ・・・

しょっぱい・・・しょっぱいよっ!

コYが言った「塩水で煮てる状態じゃないですか?」

あぁ全くその通りになったよっ!!

鍋の塩はこびりついて取れないし・・・

散々だよっ!!

そんな感じで日が沈んできたのでもう一度山頂で1枚
P1060223.jpg

ちょっと曇ってた故にの写真だぁね

次で終わるが続くでよ

学歴だけ高い人と頭のいい人

小さな交差点で、事故を起こす

「標識に従って一時停止したので私は悪くない」

一方は

何故一時停止なのか一時停止の意味を理解し、安全確認を怠らないので

事故を起こさない

もっと・・・もっとだっ!

あれだけ連続更新すれば息切れする事は目に見えていたわけですよ

何一つ悪びれませんが紅です

ベンリィちゃんなんですけどね、車載工具はおろか、書類でさえ収納出来るか

怪しい訳ですよ

一応シートの後ろに隙間があるっぽいのですが・・・

ほら・・・あの・・・箱が乗ってて開かない訳ですよ!

しゃーないから書類はジップロックに突っ込んで箱に入れてます

んでちょっとした工具をどうにかしたい

コレだ
P1060209.jpg

現場で使う腰袋ですわ

寸法とか一切測らずに買いましたが

ジャストサイズ!
P1060210.jpg

万が一、内側に入ってもタイヤに干渉しません
P1060211.jpg

マフラーの熱は知らん!

ダム!(気にしたら負けだ)

方向感覚の申し子、紅デス皆さんお疲れ様です

気を取り直して方向転換です

ストトトッ・・・

ダム発見!
P1060188.jpg

入れねぇよっ!

まぁいい、目的地はここじゃ無い

ほんとは2カ所くらい回りたかったが天性の素質のお陰で時間の都合で長島ダムを目指す

とりあえず案内所に寄り
P1060189.jpg

GET!
P1060207.jpg

少し放水しとるでぇ
P1060193.jpg

今回はここをラーメンの地とするっ!
P1060196.jpg

お湯沸かすでぇ♪
P1060198.jpg

賢明な読者諸君はお気づきだろうが見慣れない椅子である

サンセットチェア買っちゃった (*⌒∇⌒*)テヘ♪

道の向こうには現在、国内唯一のアプト式鉄道
P1060197.jpg

アプト式鉄道については各自ググってくれ給え!(わぁぶん投げたよ)

この場所、飛沫橋という橋のたもとなのだが
P1060191.jpg

反対側から2人組が渡ってきたのだが、途中で引き返していった・・・

そんなに危ない人に見えたか (゚ロ゚;)?

引きで撮るとやっぱりでかいなぁ
P1060203.jpg

うむ、堪能した、近くにキャンプ場が有るみたいなので様子を見に行く

ここだな
P1060201.jpg






うむ、入れぬ
P1060202.jpg

今回こんなのばっかりであるっ!

さて帰るぞ~

なんだと・・・
P1060204.jpg

こんな所に織田裕二が封鎖できない橋がっ!
(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ.


こんなんでしたぁ~
P1060205.jpg

鉄道走ってるともっといい絵になるんだろうね、実際何人かカメラ構えてましたよ

更に山中にて・・・
P1060206.jpg

何かと思ったら人乗ってた~(*^~^*)ゝ いやぁ

で、無事帰宅!今回おしまい!

ダム!(ふくらはぎでは無い)

今朝起床するなりお告げが有った訳ですよ

ダム・・・ダム・・・ダム・・・ダム・・・

相変わらず電波飛ばしまくりですが紅です

ダムと言えばダムカードな訳ですよ

んで・・・行けそうな所は・・・っと

大間ダム(おおま)、長島ダム(ながしま)、畑薙第一ダム(はたなぎだいいち)

この辺りだな、いずれにせよ前回の井川ダムまで行かないとならんな

今回は抜かりなく早めにGET!
P1060172.jpg

別に、大量に湯を沸かす為の道具持って行くのが
めんどくさい訳じゃ無いよ?


行きは前回の帰り道と同じルートなので割愛

と思ったけど進行方向が違うと目に入る物が違うものだねぇ

至る所から水が吹いてますわ
P1060174.jpg
P1060175.jpg

これだけ有れば当然路面が濡れている訳ですよ

ツルッと行きそうで少し嫌な感じですベンリィちゃんは足つきが良いから

少しですが、ドカ子だとかなり嫌な感じです

前回騙された富士見峠に再度寄ってみます、ツーリングマップルによると

眼下に井川湖が一望できると有ります

一望どころか、何一つ見えねぇよ・・・
P1060178.jpg

木が多い茂って全く見えません、富士見峠よ・・・

お前にはガッカリだよっ!

ちょびっと井川湖を見下ろすベンリィちゃん
P1060179.jpg

せっかくなので井川ダムも寄りましょう

井川ダムとベンリィちゃん
P1060183.jpg

ダム湖に遊覧船が有るらしい
P1060184.jpg

またそう言うオチかよっ!
P1060186.jpg

嘆いていてもしょうが無い(運行していても乗る気有るのか?と突っ込んではいけない)

先に進もう。お、吊り橋だ!何々・・・2tまで渡れるとな?

渡らない選択が有るであろうか?いや、無い!
P1060187.jpg

こんなことしてたらクラクションが・・・

ワタワタしながら渡りきる、勿論反対岸に用は無いのでまた戻る

先に進むと、なんと井川大仏とな??

入り口発見!

長い登り階段発見っ!

行く気消失・・・(´・ε・`)

そしてこの辺りで、前回購入した方位磁石が北を指している事に気づく

・・・・・逆に向かってねっ??

と言うわけで今回も目的地に到着しないまま続く

大井川をゆく?完結?

これまでのおはなし

早朝、突然の思いつきで突然大井川を遡る決意をする紅、べんりぃちゃんに乗り西へ向かうが
当初の予定は何処へやら、いつの間にか大井川鉄道とダムカードGETの旅に変貌する
数々の困難を乗り越え、無事(?)大井川鉄道の始発~終点を走りきり、ダムカードをGET
ラーメンポイントを逃し、道端でズルズルラーメンを啜る紅は旅の終焉を感じ始めていた・・・

今日こそ終わらせてやるっ!いくら何でも引っ張りすぎだろと、ちまたで噂になっていますが

なってねぇよっ!

まとめたら4行で終わってしまった事に驚愕を隠せない紅ですおはよう御座います

あぁ、虫だ、虫が凄いのだよ茶う啜りながら改めて思ったけどね、キャンプは冬だな

今回はキャンプじゃねぇけどなっ!

お!と思い出しアクションカムを取り付ける
P1060151.jpg

が・・・

少し走ると見事に曲がる
P1060153.jpg

取り付けステーがミラーに着いているのですがアクションカムの重さで

ぺこりんこしちゃいました

諦めてハンドルの狭いところに付け直して発進~♪

富士見峠だと?
P1060158.jpg

こんな所から富士山見えるのかね?と思いつつ展望台?へ

むぅ曇ってるから見えないのか?
P1060156.jpg

ん?!
P1060157.jpg

そもそも富士山見えねぇじゃんかよっ!

帰り道も滝発見
P1060159.jpg

ん・・・まぁ・・・ね
P1060160.jpg

ストトトッと帰り道は安倍川を下りながら帰宅、ナビを付ける事を躊躇しているので

とりあえず、方位磁石と地図で切り抜けようと思い磁石を探すが無い物だね

ハンドルにクランプ出来る物が欲しかったんだけど、仕方なく車の車内用を購入

付ける場所が・・・えいっ!
P1060164.jpg

無事に家に到着しベンリィちゃん本体の箱(?)を開けると

ペットボトルがひしゃげていました
P1060165.jpg

気圧が変わる程の標高まで登ったのかぁとしみじみ思い終了

最後にベンリィちゃんに初v(・∀・)yaeh!を貰ったので動画UP!

分かり難いですが最後の方です

長かった大井川編これにて終了!

大井川をゆく?ぞな?

ヒャッハアアアアアア!!

世紀末にモヒカンで釘バット振り回してそうなほどハイテンションの紅デス

えぇまぁ徹夜明けなだけですよ!

ふむ、あっという間にダム見えません
P1060142.jpg

眺めは良いんだけどなぁ
P1060147.jpg

もう道端でいいよ・・・
P1060149.jpg

今回は更に手抜きで固形燃料だ
P1060148.jpg

湯が沸いたのでピリピリ・・あ”っ!
P1060150.jpg

もうね、一気にテンション駄々下がりですよ

喰うよ・・・喰いますけどなにか?

今回はお茶も入れたぞ
P1060152.jpg

決して〇では無いぞっ!

あぁもぉ無理眠い・・・また今度で zzzzz

大井川をゆく?べき?

ちょっとずつでも更新頻度が多い方が楽しめるよね?

言い訳がましいですが紅です・・・

着いた・・・着いたよ!
P1060140.jpg

ん?五郎って誰ぞな?

ダムをご覧下さい
P1060139.jpg
P1060141.jpg

そして、中部電力の展示館?みたいなところで

ダムカードGET!
P1060170.jpg
P1060168.jpg

今思えば黒部ダムのカードを貰わなかったのが悔やまれる・・・

らーめん!と思ったが人目が多いなぁ

帰りすがら、ダム見える駐車場的な所でも探すか・・・

あぁ、そんなスペース無かったさね orz

よし!次こそ、らーめん喰う所まで行くぞ!と決心しつつ、また次回へ

大井川をゆく?はず?

うぇ~い紅です(おざなり)

山道をストトトッと進むとデスネ

なんだこりゃ?
P1060138.jpg

ナンダコレハ?

不法投棄は山行くとよく見ますが

鉄道有り注意!って言われてもなぁ・・・

何を注意しろと?

まぁいい、井川駅はもうすぐの筈だ

ドウイウコトデスカ?
P1060146.jpg

閉鎖されとる?

張り紙注視っ!
P1060144.jpg

むぅ途中までで折り返し運転してるのね

時間が無いので続く・・・なら朝やるなと

大井川をゆく?のか?

早朝からおはよう御座います紅ですがなにか?

ん~この辺に駅と併設した道の駅があったよーな・・・

トーマスいたーーーー
P1060132.jpg

SLと言い、トーマスと言いなかなかやりおるな大井川鉄道!

モリモリ登りますと

寸又峡まで来ました
P1060133.jpg

そしてこの先は行き止まりである事が判明 orz

ルートを外れたらしい、仕方なく戻る

良い景色だなぁ・・・(現実逃避)
P1060135.jpg

分岐を行くべき方向に向かい、現れた

悪魔の看板
P1060136.jpg

ここまでだってかなりの悪路だったんですが・・・

完全に分断されているなら引き返せばいっか~

などと軽い気持ちで進入(よい子は真似しちゃry

拳大から子供の頭くらいまでの落石はあるわ、水たまりかと思ったらかなり深いとかね

もー言う事聞かなくてスンマセンッシタァー(土下寝

なんとか反対側まで抜ける
P1060137.jpg

ここまで来ればもう一寸のはずなんだよねー

って所で引っ張りますぜ旦那!

大井川をゆく?かも?

テヘペロの衝撃も冷めやらぬ今日この頃ですが

みなさんおはよう御座います紅さんです

引き返しましてね、ストトトッと走ってますと・・・やばそうなんですよ

ラーメンの買い出しが出来なくなりそうな感じに!

幸い道に迷ったところでコンビニが有りまして

王道GET!
P1060125.jpg

今回は一気に沸かせる湯の量に限界が有りまして大きいのは無理

良し行くか・・・ストトトッ山の中に入ってきたなぁ・・・

滝発見っ!
P1060126.jpg

ショボッ!
P1060127.jpg

ストトトッ

興味深い看板発見!
P1060130.jpg

・・・
P1060131.jpg

これ・・・だよなぁ・・・トンネルと定義して良いのだろうか・・・

ストトトッ・・・・

朝で時間が無いので続く

大井川をゆく?

ベンリストの朝は速いのだ!
P1060117.jpg

お前がジジイ体質なだけだろっ!

それ言っちゃだめぇええええ

どうも毎度です思いつきで行動する漢(オトコ)紅です!

やだなぁ閃きで行動するって言ってくだしぁ・・・
オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ

まぁ兎に角、朝決断したのですよ今日は大井川を行ってみよう♪

出発6:30って何時に決断したんだよっドンだけ早起きだよ!

ついでに大井川鉄道も遡るぞ~♪

ふむ、金谷って駅から井川まで走ってるのか・・・

井川ダム!ぴこ~ん!

ダ☆ム☆カ☆ー☆ド☆だ☆!

まずは金谷駅を目指すぜぇ~・・・・バイパス西方面には乗れるのかと思ったら

案の定すぐに降ろされたぜぇ orz

全く道がワカラン、おまけに高架の下も道になってねぇし・・・

しょうが無いなアイテムGETだ
P1060118.jpg

部屋にツーリングマップルが有った様な気がして激しく後悔しつつ地図GET

(今確認したが、やはり有るな・・・)

すったもんだで金谷駅前の交差点に到着
P1060119.jpg

駅なんぞ影も形も無いぞ・・・お、タクシーが左折したな

ならばそっちだっ!(アホの極み)

ふむ、なかなか小綺麗な駅では無いか
P1060123.jpg

あたしゃJRの駅よっ!
P1060122.jpg

大井川鉄道は私鉄ですからここでは有りませんな

わいやで・・・
P1060120.jpg

お、おう・・・趣の有る駅だよね・・・

始発駅は拝んだから、出発~~~!

山の方へ向かえば良いんだから、登って行けば良かろう

なんの問題も有るまいっ!

フハハハハハ・・・ハ・・・・・ハ?

うん、間違ってるね(・ω<) てへぺろ

最近一気に書き込み過ぎたので、引き延ばし工作で続く!

箱いぢり

開き止めを付けよう

元々、金属棒の開き止め(つっかえ棒)が付いていたのですが

運転中にカタカタ五月蠅いので取り外してしまいました

今回の目的として

1.扉が固定できる事

2.固定位置をある程度可変出来る事

と言う事で選んだ材料
P1060109.jpg

柄の伸縮するシート挟み込むタイプのモップです

頭をカットします
P1060111.jpg

頭と取ってをバラし柄を短くカット
P1060112.jpg

両面テープで扉に取り付け
P1060116.jpg

完了である
P1060114.jpg
P1060115.jpg

コレで益々湯沸かしが捗るなっ!

ラーツーツー

もういい、ここだ
P1060102.jpg

ここを我が初のラーツーの場所とするっ!

しかしながら海岸沿いだけに結構風がある、ガソリンバーナーだから

火は付くだろうが、ロスが大きいだろうなぁと考えるが、風防は持ってきてない

ピコーン!これだ!
P1060095.jpg

紅は最強の風防を手に入れた!

・・・は、箸が!

と言うお約束は出発してから気がついたので100均にて購入済みである

ウマウマ
P1060097.jpg

カップラの蓋は全部剥がさない派ですが皆さんはどうですか?

あぁどーでもいいですか・・・

流石にスープは持ち帰る準備が無いので大地に返しましたが

ちゃんと100均網でね
P1060098.jpg

その後100均ジップロックもどきでちゃんとお持ち帰りです

背後にうっすら富士山
P1060103.jpg

今回の反省点

・箸は忘れるな!

・スープの処理を考えろ!

・箱の開き止めが欲しい!

お終い!

ラーツー

一般的にはGWも最終日皆さんいかがお過ごしでしょうか

私は紅です!

とあるツイッターを見てふと思ってしまった訳ですよ

私、テントよりも先に焚き火台を購入して、いきなりキャンプデビューしてしまった為に

ラーツーってした事無いんだと!

人によってはラーツーの定義としてラーメンの食べ歩き(ハシゴ?)を指す人も居るようだが

ここでのラーツーは出先でラーメンを作り食する事と定義する!(どやぁー)

思いついた時点で既に10時である、まぁ近場で良いだろう、最近山へ行ったから

今回は海にしよう!と安易な感じで行き先を決定

まぁ湯が沸けば良いのだろうと持ち物は

これだけだ
P1060086.jpg

バーナーとケトルね

ラーツー初心者の私は上級者向けの袋麺では無くカップラですから

コッヘルなんかは持って行きませんよ

まずは最寄りの薬局で水とラーメンを購入する

2リットルも水いらねぇよ orz

1リットルも有ればいいが、まぁこういう所じゃ少量なんてないよねー

75円だし積載場所には困らないのでまぁ良しとする

あぁ今回勿論べんりぃちゃんですよ

ラーメンはコレにした
P1060096.jpg

sugakiya!

名古屋ローカルかな?子供の頃はデパートのフードコートで良く食べたなー

sugakiyaと言えばフォークとスプーンの合体した謎のカトラリーなのだが

解る人いるのか?

ってAmazonに売ってるのかよっ!(スガキヤラーメンフォーク スプーンでググれ)

でも違うなぁ私の記憶の物は・・・

スガキヤHPによるとh19年にリニューアルしたとあるな

まっ、どーでもいいな!

ぷらーんと三保へ向かうが、まさか世界遺産で火を使う訳にもいかず

フラフラしていると

水族館発見!
P1060087.jpg

水族館は大好きだが今は腹が減ってきた先を急ごう・・・

今度は飛行場だと?
P1060091.jpg
P1060094.jpg

なんかホントゴメンナサイ・・・救助用とか書いてあった

ショボイなんて言って無いからなっ!

隠れたつもりのネコちゃん可愛い
P1060093.jpg

眺め良さそうな所では有るが人が多いなぁ
P1060089.jpg

それから
P1060090.jpg

こう言うことするバカが居るから火が焚けなくなるんじゃぁ(怒)

むぅ予想以上に長くなったので一旦切ります

BENRYで足を伸ばす

世間ではGWという謎の奇祭で賑わっている様ですが

サービス業の私には毎年仕事が有り、社会に出てまともにGWしたのは

入院した時だけですがなにか?

という恨み節で始まりますが、正直な所、人混み嫌いな紅さんは

この時期休んだとしても、どこかに出かけるつもりにはならん訳ですよ

だからべんりぃちゃんでお出かけだ!
P1060073.jpg

もうね、完全に農家の軽トラ仕様ですよ

元上司がタケノコでも掘りにくるかと言うので喜々として行ってきた次第です

ぶぃ~んと走り出すが生憎の曇空
P1060075.jpg

そして静岡県を原2不遇県と言わしめるこいつ
P1060076.jpg

ご存じの通り静岡は東西に長いのですが、その大動脈とも言える国道1号

その国1の至る所にこいつが有る訳ですよ、普通に走っていたらいつの間にか

白バイさんこんにちは、なんて事も有りますので気を付けましょう

お陰で、交差点だらけの高架下を走る事を余儀なくされる訳ですが
P1060077.jpg

全く持って理解に苦しむ、原2とは言え、小型自動2輪であって原動機付き自転車ではない訳で

50ccと違って一般道では自動車と同じ速度で走って良いのです

にもかかわらず、信号、交差点の少ないバイパスを通さず危険な

高架下に誘導する、しかもこの先ではほとんど同じ作りの部分の高架部を走れるのです

これってどうなんですかね?速度が速いから危険と言うので有ればおかしな話ですよね?

下道制限速度(60km)までOKなのに危険?であれば制限速度を下げろって話ですよ

流れに乗れないから危険?だったら他の車が速度違反だから取り締まれって話ですよ

他になんだろう、どこかの点数稼ぎ位しか思いつかないなぁ

実際、自転車が紛れ込んで危ないと思う事もあります、そのくらい解りづらいのです

常々言ってますがK察さんよぉ

中で捕まえるなら入り口で入らない様に止めろや!

事故が起こってから対応じゃなくて、起こらないように努力しろや!

と、荒々しくなってきましたが国1から52号は入り一路山梨方面へ

そう、今回べんりぃちゃんはなんと

県外に出てしまうのです!しまうのです!しまうのです!しまうのです!

富士川沿いをぐんぐんのぼります
P1060079.jpg

到着し、山に入ると・・・

ダメだ、全然出てねぇ orz

大きくなりすぎだ
P1060080.jpg

ここまで来て坊主もせつないので、何とか食えそうなのをもぐ
P1060081.jpg

近くに道の駅が有るからそこで買っていけと言うのだが

気分は全く持って釣りに行った波平状態である

とりあえず寄ってみた
P1060082.jpg

見事である、正にタケノコ!

売ってねぇ・・・売ってねぇよ!タケノコ!!

売り切れたのかワカランが兎に角売ってない

しょうが無く実家を目指す、一人暮らしの紅さんは灰汁抜き出来る程のでかい鍋など無いのだ

実家では

ぱしゃり!
P1060083.jpg

べんりぃ2ショットである、親父は免許が無いので50ccだが新聞屋以外

なかなか見られない光景である

この50cc乗ってみたが・・・

流石べんりぃだ!全く持って遅いぜっ!

出だしが重たいのと、回さないと力が無いので五月蠅いと感じます

免許があるなら110しかないねこりゃ、無いにしても30km制限、2段階右折など考えると

小型免許取ってしまうのも有りかと思いますがね

一晩掛けて灰汁抜きしたタケノコは翌日持ち帰り、その日のうちに

タケノコ御飯と煮付けになりました

美味であったぞよ

今回長いがおしまい

おさんぽべんりぃちゃん

天気が良いのでお散歩に出かけましょう

べんりぃちゃんでツーリング略して

便通ってヲィ!

気を取り直して手近な山を目指します
P1060061.jpg

完全に農道です
P1060063.jpg

力強いべんりぃちゃんは上り坂をぐんぐん登って行きます!

決して速くはありませんっ!

登って行くと少し開けた所が
P1060067.jpg

紅「フハハハハッ見ろ!人がゴミの様だっ!」

全く人なんて見える距離じゃねぇよっ!

更に登って行くと
P1060066.jpg

ほぅ・・・流石にべんりぃちゃんでは行けそうに無いが行ってみますか

モリモリ登って行くと

どう見ても茶畑です
P1060070.jpg

ホントに良いのか?と思いながら歩を進めると

看板発見
P1060068.jpg

だがしかし!
P1060069.jpg

うむ!諦めよう!

べんりぃちゃんまで戻り山を下ります

結構登ってきたねP1060071.jpg

で、帰りに気づいたのは・・・

べんりぃちゃんは登りよりも下りのほうが苦手なんじゃ無いかと言う事

決して乗ってる奴がヘタレだからじゃ・・・無・・・い?・・よな?・・・ん?

ブーバイク富士山4

続き物の途中で間が開いてしまい、本人の記憶も

曖昧になってしまいましたが続けます

飯食って、グッズ配布も終わり、公開収録と言う名の怪しげな儀式も終了し

富士山ですが、雨は上がったらしく、月明かりを反射してうっすらと稜線が映し出されています

何気に乙な感じです、ショボイコンデジでは写真に収まりませんがね

気付ば既に22時近く、私としてはあり得ないほど遅い時間です!

寝ます!

冬用寝袋に、夏用をINして更にシュラフカバーを纏い、足元に使い捨てカイロを仕込む

寒い・・・寒いぜぇええええええ!!

あまりの寒さにテント内でバーナーに着火!ストーブユニットをセットぉ!

お、おぉ、オオオオ、ぬくいっ!

狭いテント故でしょうな、小火騒ぎなど起こしては主催のさぼてんさんに申し訳ないので

細心の注意を払い着火したのですが・・・

直近に眼鏡を置いてあった為、レンズが歪む orz

やはり凍り付く
P1060042.jpg

マジで起きてこない人が居るのではとビビル

そんなこんなで、朝になり(早朝という)飯炊いて、適当にかっ込むと

さぼてんさん曰わく今回のメインイベントの

ブーバイクラジオ体操(第2までやるっ!)

が行われるが人はまばらである

そんな様子を生暖かく眺めつつ、撤収準備(焚き火の分時間掛かるしね)

あらかた皆が撤収準備終わったところで記念撮影

ふもとっぱらを後にし、帰宅

最寄りの私は、真っ先に帰宅報告をするがまだ、現地に居る人も・・・

参加の皆さんありがとう御座いました。

(遊びに行って「お疲れ様でした」はナニカ違和感があるんだよなぁ)

主催のさぼてんさん、準備から含め、何から何までホントにありがとうございます

(手伝いますと言っておきながら何もしませんで・・・)

次はブーバイクらしく、バイクでの参加を楽しみにしています
プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

04 ≪ 2015/0506
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1061位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
496位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR