乗れてない・・・から、考えてみた・・・

私は主にコーナリングでビビリなのですが
なぜなのだろうかと

単純にバイクを傾けるとコケルイメージがあるからです(多分)
では、なぜ傾けるとコケルのか?
停止している状態で一定以上傾ければそりゃ・・・倒れますわな
しかしコーナリング中は遠心力が働き車体が外側に向かう力が働く
従って車体を内側に傾けても遠心力に相殺されて倒れない
のか??

但しそれだけでは、遠心力によって車体自体が接地部分(タイヤ)から
外側にもっていかれる。では、どうすれば良いか?
接地部分のグリップ力(摩擦力)を高めて外に引っ張られないようにすれば良い
どうやってグリップ力を高めれば良いのか?
タイヤを上から押しつけてやれば良い(消しゴムで字を消す要領ですか?)
そりゃどーやってやるんだ???

前輪ブレーキ掛ければ前輪が押しつけられるのは感覚的に解る
でもコーナリングで前輪ブレーキなんてかけませんよね?
後輪はブレーキ掛けても地面に押しつけられたりするんだろうか?

他に無い頭を振り絞って考えると、他には自分の体重を乗せる?
確かに車体を含めた全重量の1/3弱が乗せられればそれなりに効果がありそうだけど
車体が垂直に立っている時と違い、車体が傾いているときは
100%の加重はタイヤには掛からない、そう考えるとそんなに効果的じゃ無い気がする

どーすれば良いの???
教えて!上手い人!

とりあえず傾けて倒れないためには、遠心力が必要で
そのためには、ある程度のコーナリングスピードが必要で
ビビリな私は、コーナリング前に、必要以上に減速しすぎてるんじゃ無いか
と言うところまで解った・・・・

合ってるのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

はじめまして<(_ _)>
私もテクはないですが自分の限界内で走るのが一番楽しいと思いますよ^_^;
もし減速しすぎと思ったら後は加速をすれば良いだけの話だと思います。

No title

こんにちは
そうですよね、無理した走りは、何のメリットも無いですからね
タダ、コーナーでふらふらすると言うか、気持ちよくないので
何とかしたいと思った次第です (;´д`)トホホ…

No title

スムーズに安全に楽しくが理想ですね♪♪
下記サイトは参考になるかも??です。
http://www.geocities.jp/dr_ada88/tech/techindex.html#3rd

くれぐれも無理な走行は控えて下さいませ。

No title

スムーズであることは安定している=安全で
安全であることは=楽しい(コレは人によるかも)
全てはリンクしているのでしょう

ヘタレなので無理をするほど突っ込んでいけませんので
その点では大丈夫です (#^_^#)

No title

こんばんわ、初めまして。

コーナリング=安全な進入速度+ライン取りだと思います。 が、慣れてくるとこれじゃ物足りなくなるんですよね。

だからみんな練習して上手くなろうとするんですね。 

私の場合、コーナリングが怖い理由はスキル以上の速度で進入してしまうからだと思います。  まずはRの緩やかな所で基本姿勢(」リーンウイズ)から始め、リーンイン、リーンイン+お尻ずらすという風に、徐々にバイクを寝かす様に練習してます。

バイクが寝ればそれに比例してスピードも上げれます。 が、危険な思いまでして倒し込もうとしても面白くないと思います。

ある程度のスキルが持てれば、それにあったコーナーリングで楽しめばいいと思います。 

コーナリング中は遠心力が働き車体が外側に向かう力が働く
従って車体を内側に傾けても遠心力に相殺されて倒れない
のか??

その通りだと思いますよ。

どうやってグリップ力を高めれば良いのか?
タイヤを上から押しつけてやれば良い

これもその通りだと思いますし、押し付ける感覚が分かればOKです。
+温まったタイヤは手で触るとベタッとします。温まって柔らかくなったタイヤはアスファルトの隙間に食い付き、グリップを発揮します。
なので、ある程度走行しても温まらないタイヤや劣化してるタイヤは非常に危険です。

最後に、コーナリングは基本のニーグリップ、旋回方向を見る、乗車姿勢(スキルに合わせて徐々に変化)、これを意識するだけでも変わってくると思います。

私もヘタレライダーですが、徐々にスキルUPして、楽しめる程度にコーナーを攻めたいと思います^^ 楽しめる程度! これ大事にしましょうね。




No title

初めまして
さて、なんだかんだ知識を詰め込んだとて
やっぱり、練習しないといかんですね
解っちゃ居るんですがなかなか・・・

時間があれば、ツーリング行きたくなっちゃうんですよね
それと、練習場所ですよね
今のご時世なかなかそう言う場所も少ないです

時間の問題、場所の問題と色々厳しいものです

先のk46さんの紹介している所に書いてあります
ライダーの鉄則は「生きて帰る」
コレを実践するためにもある程度のテクは欲しい物です

No title

>ビビリな私は、コーナリング前に、必要以上に減速しすぎてるんじゃ無>いか
>と言うところまで解った・・・・

Fタイヤに荷重が多く掛かっている状態って減速中なのでそれを上手に
利用して曲げる力に利用する。

その為にタイヤのエア圧を落してタイヤの撓みを利用する。

もし、試すなら無理せずじわじわ試して下さいね。

長文失礼しました。

プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
465位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR