吊り橋と酔っ払いとテキ屋

どんなに高性能なカメラを使って切り取った写真でも

私の心のキャンバスに描かれている風景には敵わない

・・・と、言う訳で・・・

カメラを忘れた為に今回は文字情報のみです!

まぁ何ですよ、世間はGWだ何だと浮かれていますが、サービス業で有る私には

就職してから一度たりともGWなんぞ無い訳ですよ

私にとってのGWは休日出勤による手当で稼げる本当にゴールドな時期なんですよ!

そんなこんなで、何とか時間を捻出しまして、行って参りましたよ、場所は山梨県某所

面子はいつものコンバトラーYと、前回のキャンプで嵌まってしまったのか村の勇者も同行

まず場所ですが、ここはGS君のお気に入りの場所らしいです、ここの凄いところは

キャンプ場に普通車は乗り入れ出来ません、物理的に!

なぜなら、入り口に吊り橋が架かっていて幅が軽自動車でギリギリくらいです

軽自動車も基本的にスタッフの車しか入れません、正にバイク天国!

コンバトラーYと私は夕方に到着、諸注意を聞く・・・

スタッフ:「火の取り扱いは、炊事場付近に限定です、焚き火台を用いてもテントサイトでは不可です」

Σ(゚Д゚;エーッ!

まぁ約束事ならしょうが無いね僕らグッドライダーだし決まりは守るよ!(多分)

いつも確実に焚き火台から溢れる薪を見て・・・

あぁこれじゃ芝生のサイトじゃ怒られるな・・・と思ってたのは私だけじゃ無いはずだ!

焚き火台使ってるのに直火になってるじゃん!!!

べ:「薪は有りますかね?」

ス:「どの程度の量ご利用ですか?」

べ:「いっぱい( ^ω^ )ニコニコ」

ス:「え”?」

この時点で「こいつに火を使わせちゃならねぇ」と察したのでしょうか

ス:「3束しかご用意出来ません、予約のお客様がゴニョゴニョゴニョ」

前回6束燃やしきった我々にソナタは、たった3束と申すか!

ス:「足りない分はその辺の折れてる枝を使って下さい」

べ:「(周辺一帯丸坊主にしてくれるわ!!!)( ^ω^ )ニコニコ」



長くなってきたから続くんじゃよ

次回予告:ついに姿を現す勇者!勇者が取り出す驚愕の品々!

次回「お前達の血は何色だ!!!!!」期待して待て!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
528位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR