似て非なる物

昨今のバイク業界の衰退とは逆に、じわじわと人気を博している

アドベンチャー系、デュアルパーパス系、長足系と呼ばれるカテゴリー

BMWのR1200GSを筆頭にトライアンフのタイガーエクスプローラー

KTMの990アドベンチャー

国内に目を向ければカワサキからヴェルシス1000

HONDAからはNC700X、VFR1200X MUGEN、

ヤマハからはXT1200Zスーパーテネレ

スズキからはVストームと言ったところでしょうか

忘れちゃいけない、うちのドカ子ちゃんもです(ノ´∀`*)

どのメーカーも口には出しませんが

「打倒BMW R1200GS」

を、目標に掲げているのは言うまでも無いでしょう

なぜでしょう?そりゃ売れてるからですよね?

なぜ売れているのか?そりゃ良い物だからでしょ?

って事で、先の蕎麦ツーで30分くらいコンバトラーYと交換して乗った時の感想など(前振り長すぎ?)

たくさん対抗車を上げましたがコンバトラーYと違って基本的に自分のバイクしか乗る気が無いので

ドカ子との比較しか出来ませんのであしからず

・エンジンが止まる気がしない

 ドカ子の場合3000rpm以下だともっと回してクレーって感じなのですが

 GSの場合は1500rpmからでもスムーズにふけ上がります

・ブレーキが・・・ぐぬぬぬぬぬ

 コンバトラーYが停車するときに右足を付くんですよね、で調べたわけですが前後連動ブレーキ

 なる物が装備に有るのね!!ドカ子はリアブレーキの効きが甘い気がしてしょうが無い

・ギア比が有ってるのかな?

 ドカ子の場合下道なら1~3速で結構頻繁にギアチェンジをしますがGSの場合

 粘り強くなめらかなエンジン特性も有ってでしょうか4速に放り込むと停車までそのままでした。

・ケツに優しい

 単純にシートが優しい感じ、長距離乗るのはナイスな感じ

あくまで私の個人的感想ですが、この系統乗ったことが無い人が買い換えようとして

ドカ子とGSを乗り比べた場合100人中80人はGS選ぶんじゃ無いですかね?

でもね、相棒選びは「惚れたら負け」なんですよ

皆様に良い巡り会いがありますよーに・・・( ̄人 ̄)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか話によると、アメリカじゃムルティのリアブレーキ、リコール扱いになっているとかなっていないとか?
たしかに、リアの効き甘いですよね。

前後連動ブレーキ?そんなもの足でやればいい。

頻繁にシフトチェンジするのも、疲れるけどそれなりに楽しい。

ケツに優しいシート?ケツを鍛えればいい。

どれもこれも負けてる気がしますが、紅さんの言うとおり、

惚れちゃったんだもん、しかたない。
GSよくみるけど、ムルティはレア度高いし。
GSが隣に駐輪しても、勝手に「勝った」って思ってるし。
GSがあおってきたら、譲るし…。

悔しいけど、ムルティが一番と思っている自分がとてもかわいいと思う
今日この頃です。

No title

ケツを鍛えれば良いで不覚にも
かじっていたサラミ吹き出した(笑)

愛・・・デスヨネェ
『愛は滅びぬ!』byケンシロウ
プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1149位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
516位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR