スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアブレーキの話

今回は多分オーナーさんにしか興味が無いお話です

操作系に関しては個人の感覚に寄るところが大きいのが

バイクって奴ですが、ムルティは私が乗ってきた歴代の(そんなに多くは無いですが)

バイクの中でも、リアブレーキの効きが一番悪いです

これは断言できます、言い切れます、感覚だけどなっ!

前々から思って居た事なので、精神衛生上よろしくないので交換することにしました

なかなか適合する物が無いらしいですが、DAYTONAのゴールデンパッドをチョイス

交換は結構手間っぽいですな、マフラー外して、タイヤ外すと

ブレーキダストまみれの・・・
P1040641.jpg

綺麗になって交換完了
P1040642.jpg

凶器のソケットレンチの柄
P1040643.jpg

交換後の感触ですが

交換して良かったなぁ(´∀`*)ウフフ

今まで、フロントをちょこんと掛けていたのが不要になって

リアブレーキで止まれるようになりましたっ!

まぁ感覚だけどなっ!

P.S.他の方のブログより転載
アメリカのMultistrada 1200の掲示板では、「リアブレーキの効き、悪過ぎな?」スレッドが立っているのですが
有志がNSTBに通告をしたらしい。2ちゃんでいう「電凸」ですな。
National Transportation Safety Boardは、読んで字のごとく交通機関一般に関する安全を司る機関。ここに
「Ducati Multistrada 1200のリアブレーキ、効き悪すぎて、安全面で問題あると思います」という通告をしたらしい。
アメリカの国家機関が動けば、ひょっとしたらリコール出るかも。

残念ながら英語力ゼロの私に確認する術はありませぬが2011年8月の記載です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リアブレーキについては、独自にキャリパーを交換したという人もいますね。
自分の知り合いは、何度エア抜きしても完全にできずにタッチがフニャフニャで不満を言っている人もいます。

利きが悪い点はなんとかしてほしいですね。リコールがかかると最高ですが・・・・・。
パッドの交換で改善されるのは、費用対効果の高い解決方法ですね。

No title

キャリパー交換は荒技ですね、ABSとかどうなるんだろ?
エア噛みも良く目にしますね

発売から3年も経ちますしリコールはもう諦めて
パッド交換した訳ですが
ダイレクトに生死に関わる部分なので
対応して欲しいところではありますね

逆にノーマルで満足しているユーザーの割合とか
アンケートして見たいですよ

No title

たしかにリアの効き悪いですよね。
私も引用のブログチェックしていました。
リコール出てほしいと思っていましたが、もうあきらめました。
今やほぼフロントのみでロックさせずに止まる術を身に着けてしまいました。もう戻れません。

No title

ここ一ヶ月以上日曜日しか家に居ない生活をしています
紅です(遅返事の言い訳)
やはり皆さん、効きが悪いと言う認識は有るんですねぇ
実際にそれに起因した事故でも起こらない限り
見て見ぬ振りですかねぇ、日本のユーザー数なんて
たかが知れてそうですしね・・・
プロフィール

べに

Author:べに
グダグダなブログへようこそ?
車歴
NS-1
(50cc:HONDA)
Xelvis
(250cc:HONDA)
ファイヤーストーム
(1000cc:HONDA)
ムルティストラーダ
(1200cc:ducati)
BW’S
(100cc:YAMAHA)
BENLY110
(110cc:HONDA)
アレだよツインが好きなんだよ

過去の繋がり
スレッジブロウ
CROSSGATE(クロスゲート)
信長の野望 Online

Calendar

06 ≪ 2017/0708
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON
最新記事
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
457位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。